スマートフォンの分類の基本

スマートフォンの分類の基本

スマートフォンに詳しくない方は、分類がどうなっているのかよくわからない方が多いのではないでしょうか。
分類の仕方には、ひとつにはOSの違い、もうひとつはキャリアの違い、さらにメーカーの違いがあり、特に年齢の高い方などは非常に難しく感じられるでしょう。
OS(コンピューターを動かしている基本的なソフトウェア)は多数の種類がありますが、現在日本で主に使われているのは2種類で、iOS(アイオーエス)とAndroid(アンドロイド)です。このうち、iOSはApple社の製品に搭載されています。iPhone、iPadなどです。iOSは他のメーカーのスマートフォンには搭載されませんので、iOSとは呼ばずにiPhone、iPadなど製品名で呼ぶことがほとんどです。
分類の基本 AndroidはGoogle製のOSですが、iOSと違って、他のメーカーも使用してカスタマイズして搭載することができます。日本では現在はAndroidとiOS以外のOSはそれほどには使われていないので、Android搭載のスマートフォンを呼ぶときにはメーカー名で呼ぶ事が多かったりします。そのため、メーカー名で呼ばれている場合は基本、Androidだと考えてよい場合が多いです。
ここまでが本体の分類の違いですが、さらに、通信を行う会社(キャリア)の違いがあります。たとえばドコモ、ソフトバンク、auなどがキャリアの名前です。
一般的に使われているキャリアが提供する機器(SIMフリーでない機器)は、そのキャリアでしか通信できません。そのため、「ドコモのスマートフォン」等、キャリアの名前をつけて呼ぶ場合もあります。

大画面液晶のよさと最近のスマートフォン

いつでもどこでも好きな時にインターネット通信ができるのがスマートフォンの最大の特徴となり、現在は世界中で愛用されています。
その中でも液晶の大きさや解像度は動画鑑賞の際に大きな差を出すこととなるため、ユーザーでもさまざまな意見に分かれる部分として今後も議論されていくのです。
質の良いサービスを企業側がこれまで以上に提供していくには、スマートフォンの内容について今一度よく知るような姿勢が大事な側面になるわけです。さまざまなタイプのスマートフォンを世に送り出すことで、用途に合わせた選択がユーザーはできるようになるのです。
その一方で常に液晶画面に触れる修正があることから、保護フィルムなどの傷防止が重要な部分となっていきます。付属のアクセサリーの拡充もヒット商品へつなげていく重大なエッセンスになっていくため、日ごろ抱く要望等を効率的に吸収していくような習慣も持ち合わせる点が大切です。
それからスマートフォンならではのアプリやコンテンツを拡充させれば、未所有の高齢者にも関心を持ってもらえるようになるのです。液晶の美しさをきっかけにして、それに伴う魅力を余すことなく提供していくことが大事になっていくのです。

Favorite

デートクラブを調べる

最終更新日:2017/3/16

『スマートフォン 液晶』
最新ツイート

@_elbown

無線ネットワークにもつながって画像編集もできて大きめの液晶ビューもついてるデジタルカメラとしてのスマートフォンか。 たしかに、カメラ欲しくなってきたらスマートフォン買うか(n年遅れの思考)

3時間前 - 2020年08月09日


@RK800_markXX

(眠るあなたの傍らに転がるスマートフォンに、コナーはそっと手を伸ばす。皮膚を剥いだ白い指先が液晶に触れ、数秒後には離される。どうやらコナーはあなたのスマートフォンの目覚まし機能をOFFにしたようだ)

11時間前 - 2020年08月08日


@sailorgirl_bot

私にとっての希望の光はスマートフォンの液晶の光

16時間前 - 2020年08月08日